2018年の夏、関東へ旅行に出かけるおすすめのスポット

2018年8月7日

東京ディズニーリゾート(R)の2018年、夏におすすめのショー

2018年の夏、家族で関東へ旅行に出かけるなら、東京ディズニーリゾートがおすすめ!
東京ディズニーリゾートは35周年を迎え、この期間限定の特別なエンターテイメントショーが開催されます。

東京ディズニーシーでは、この夏新たに始まった「ハロー、ニューヨーク」という、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと一緒にニューヨークの街をめぐるショーが注目です。ニューヨーカーのダンサーが踊るニューヨーク港からショーが始まり、そこにS.S.コロンビア号から下船するミッキーやミニー、ブルートたちが現れ、街めぐりがスタート!

東京ディズニーランドでスタートした、シスターオーリンズの新しいショー「レッツ・パーティグラ」も家族で楽しめます。パーティグラとは、パーティとニューオーリンズのカーニバル「マルディグラ」を掛け合わせた造語です。ドナルドダックとホセ・キャリオカがニューオーリンズへ行くもののマルディグラはもうすでに終わっていて・・・。それならと、みんなでパーティグラを開催するという内容のショーです。
どちらのショーも、夏休み家族連れで楽しむアトラクションとしておすすめです。

 

カップルや夫婦でのおすすめスポット

エビスガーデンピクニックの画像です

カップルや夫婦で関東での旅行を楽しむ方も多いでしょう。カップルでお出かけするなら、東京や横浜が良いですよ。

2018年の夏におすすめ、東京のお出かけスポットは、恵比寿ガーデンプレイスで行われているイベント「YEBISU GARDEN PICNIC」です。広さ約300平方メートルの人工芝の空間で、野外映画やヨガなどを無料で楽しめます。施設内のレストランやショップで選べるフードやドリンクはピクニックによく合っていて、夏の気分が盛り上がるイベントです。

【開催期間】

2018年7月14日(土)~8月26日(日)

夏の終わり、横浜では、横浜港大さん橋ホールで『ジャパン・ビアフェスティバル横浜2018』が開催されます。国内外さまざまな種類のビールを味わい、夜は横浜港大さん橋国際客船ターミナルから、横浜の夜景を満喫するのもおすすめです。また、横浜港内遊覧船でクルージングしながらベイサイドを眺めるのも良いですね。

【開催期間】
2018年9月15日(土)~9月17日(月・祝)

 

夫婦で旅行に出かけるなら、『草津温泉感謝祭』で温泉地のイベントを楽しみましょう。

「湯もみ」の一般公開や「上州草津温泉噴火太鼓&草津踊り」、観覧無料の「ふれあい歌謡ステージ」など盛りだくさんです。

【開催期間】

2018年8月1日(水)~2日(木)(時間はイベントによる)

 

関東でひとり旅を楽しむなら

夏には、自由気ままにひとり旅というのも良いですね。

猛暑が続く2018年の夏、涼しさを満喫できる避暑地に行くなら栃木県の『奥日光』がおすすめです。前年の8月の平均気温は何と21.9℃!滝や湖などの壮大な絶景はパワースポットとして心癒されます。マイナスイオンを浴びながらの温泉旅行を、ゆっくりとくつろぐのに最適です。

自然豊かな『箱根』のひとり旅は、さまざまな観光スポットやグルメが独り占めできます。箱根神社を参拝したあと、芦ノ湖湖畔に降りると大きな鳥居があり、大きな杉に覆われた小路の散策は綺麗な景色を楽しめ、天気がいい日は富士山も正面に見えるでしょう。箱根ロープウェイは、日本一長い路線で、ギネスのゴンドラ部門でも世界一に認定されています。約20分間の空中散歩を楽しみながら、芦ノ湖や富士山を眺められるので、箱根旅行には必見です。