【2020年版】暇つぶしにおすすめの方法やスポットを一挙ご紹介

今日は何をしようかな?暇だな…
と思う日ってありませんか?

思いついたときに1人でも、または、友人同士でもできる暇つぶしにおすすめな方法やスポットをご紹介します。

 

ドラマ・アニメ・映画鑑賞

映画化されて話題沸騰だった「進撃の巨人」や「キングダム」の新シリーズが2020年には始まります。

また、ドラマにおいても社会現象にもなった「半沢直樹」や「ハケンの品格」の続編も放送が決定。

放送開始前からすでに話題になっています。

 

ポケモンGO・ハリポタアプリ

暇つぶしとして最近流行っている、「位置情報ゲーム」のアプリもおすすめ。

位置情報ゲームとは、携帯やスマホの位置情報を利用して進行するアプリのことです。

いろんなところを移動することで、キャラクターやアイテムなが出現し、クリアしていきます。

地域限定などもあり、楽しめますよ。

 

代表的なのは、爆発的な大人気を誇る「ポケモンGO」や「ドラクエウォーク」です。

「ハリーポッター」の位置情報ゲームも人気です。

 

食べ歩き・飲食店の新規開拓

暇つぶしの定番になってきている食べ歩き・飲食店の新規開拓。

最近はおしゃれなカフェといった飲食店もあちらこちらにできていて、話題になっているお店もあります。

 

日頃、「あっ、今度いってみたいな~」なんて思ったお店もあるでしょう。

今日は何もなくて暇だなっていう日に、新たなお店の開拓をするのもいいですね。

 

5Gを体験してみる

5Gとは2020年春に始まる次世代ネットワークサービスのことです。

かつてない感覚を体感できることで話題沸騰中。ドコモなどで、現在5Gを体感できるイベントが行われています。

イベントなどで一足先に体験してみるのも、一つの暇つぶしになります。

 

ロケ地巡り

大好きなドラマや映画のロケ地めぐりなどもおすすめです。

朝ドラや大河ドラマなどは、そのロケ地が毎回話題に。

ちなみに、2020年4月から始まる朝ドラの舞台は福島と豊橋、秋から始まる朝ドラの舞台は大阪だそうです。

ドラマを見ながらそのロケ地に足を運んでみるのも楽しそうですね。

 

新規開業施設巡り

2020年にも、開業前からすでに話題のスポットがたくさんあります。

Hareza(ハレザ)池袋やホテル阪急レスパイア大阪、ガンダムファクトリー横浜、ぴあアリーナMM、京都スタジアムなど。

周りの人よりも先に行って新しいスポット体験するのも楽しいですよね。

 

新型車両に乗ってみる

電車好きでもそうでない人でも、新型車両って聞くとなんだかウキウキ。

2017年に運行を開始した「ザ ロイヤルエクスプレス」は、東急が催行し、東日本旅客鉄道・伊豆急行が運行する団体臨時列車です。

気品あふれる車両が特別感満載。

ほかにも「ひのとり」などの新型車両も話題です。

 

まとめ

こうやってみると暇つぶしにおすすめなもの、意外とたくさんあります。

楽しそうなものばかりなので、どれも一度試してみるのはよさそう。

その時の気分に合わせて、楽しい暇つぶし時間をすごしてくださいね。